ちなみにここしばらくのブログの投稿タイトルが「タヒチ」となっていますが、タヒチは島の名前で、正式な国名はフランス領ポリネシアです。

さて、今日は最終日という事で、タヒチの文化とゴーギャンに触れて、あとは買い物に回ってきました。

まずは、モノイという、ココナッツのオイルの製造体験。

IMG_4298.JPG

上記は、人の手で作っていますが、当然大量生産の工場もあります。
というわけで、コスメティックアカデミーという工場兼、研究所も見学してきました。
ディオールやらファンケルのOEMなんかもやっているようでした。

そのあとは、ゴーギャン博物館、タヒチ博物館へ。

IMG_4336.JPG

途中で、寄った市営の公園でガイドさんにタヒチの植生なとを説明してもらい、いろいろな植物を観察。

(途中にあった小屋が、素敵だったので、思わず露出を変えて5枚ほど撮影。ホテルに帰ってHDR合成した写真が下記の写真です。)

HDR1.jpg

その後、ツアーが早めに終わったので、都市部にあるマルシェ(市場)へ。
着いた時間が16:00だったにも関わらず、早々に店じまいする露店も多くありました。
さすが、”朝早く夜早い”タヒチ時間ですね。

IMG_4467.JPG

その後、黒真珠を見て回ったり、お土産を買ったりと走り回りました。(店が閉まってしまうのでw)

そして、現地のマクドナルドの視察w
前にハワイに行った時もそうでしたが、日本とは全然メニューが違うんですよね。

例にもよらずこちらは”パニーニ”や”ブルーチーズのチーズバーガー”、"マンゴージュース"など、日本にはないメニューが多数ありました。

サイズ的にもBOSSなんてサイズがw

IMG_4490.JPG

パニーニはサイズがいろいろあるようです。

IMG_4492.JPG

というわけで、BOSSとパニーニを注文しましたw

IMG_4497.JPG

これで一番小さいパニーニです。
パニーニの大きさにびっくり。
BOSSに関しては、確かに大きいのですが、日本のクォーターパウンダーと比べると微妙なところです。
ただ、具にトマトのスライスが入っていたり、具が豪華でした。
BOSSってそういう意味なのかな・・・。

というわけで、パペーテ市内の観光も終了。
あとは、荷物を片づけて、国際空港へ・・・。

…なのですが、国際線の出発が早朝で、ホテルのチェックアウトが深夜なので、出発するには早すぎるし、このまま寝るわけにも行かず、とりあえずブログ投稿!という感じです。

次の投稿は日本についてからですね。
では!

4日目は半日かけてボラボラ島からタヒチ島に移動しました。

IMG_4011.JPG

さらば、ヒルトン・ボラボラ!
そして、すっかり晴れ渡りました。
初日に雨だった空港も晴れわたると雰囲気が違います。

IMG_4065.JPG

午後は、タヒチのホテルで夕日が沈むまで泳ぎました。
ビーチに隣接したプールで泳ぎながら撮影しました。

IMG_4131.JPG

5日目はタヒチからモーレア島に移動しました。
タヒチ島はどちらかと言えば、首都だけあって人も多く、車も結構走っています。
そういえば、ホテルから港まで制限速度が90km/hで、信号がないので、かなり危ない印象でした。

タヒチからモーレア島までは高速艇で30分ほどですが、ボラボラ島と似て、素晴らしい自然の島です。
思わずパノラマ撮影を意識して撮りまくりましたw

pano2.jpg

pano3.jpg

モーレア島では宿泊はしませんが、インターコンチネンタルリゾート内でイルカと遊んできました。
(遊んでもらってきましたw)

36.jpg

夜、ホテルに戻ると、日本でも冬の星座でおなじみのオリオン座が見えていました。

IMG_4273.JPG

結局、今回の旅で南半球だなーと感じたのは星座くらいでしょうか・・・。

というわけで明日(ブログを投稿した時点で今日なのですが)が、最終日。
そろそろ、日本食とさぬきうどんが恋しくなってきました(笑)
最終日は、タヒチ市内を観光してきます。

マゥルルー。

昨日(2日目)は午前中、天候が悪く予定していたカヌーブレックファーストも中止となり、午後からリゾート内の海を泳いだり、カヌーで移動したりと遊びました。
残念ながら夜も天候が悪くなって星が見られませんでした。

3日目は降ったりやんだりの天気でしたが、予定していたモツタプ(小島)ピクニックへと行きシュノーケリングを楽しみました。

IMG_3778.JPG

夕方から完全に晴れ渡り日の入りと綺麗な星空が見えています。
はじめての南半球で南十字星をみました。

IMG_3798.JPG

IMG_3860.JPG

IMG_3874.JPG

どれが南十字星か分かるでしょうか。
とてもロマンチックな星空です。

ちなみに持って行ったPCにはPhotoShopも入っているので、パノラマ合成用にビーチを180度撮影したり、HDR合成用に露出を変えて撮影したり、こちらもいつも通り楽しんでますw

pano.jpg

高松から羽田が1時間フライト
羽田から成田までバスで1時間
成田からパペーテ(タヒチ)まで約12時間フライト
そこからボラボラ島まで1時間フライト

ほぼ1日がかりでボラボラ島までハネムーンにやってきました。
時差にして-17時間

着いたときは激しい雨でしたが、すぐに晴れてさっそくバカンスを楽しんでいます。

今、日本は29日(日)の夜になるところですが、こちらはやっと28日の土曜日が終わるところです!

IMG_3308.JPG

IMG_3350.JPG

IMG_3365.JPG

水中用のハウジングは買って正解でした!

PS:電圧220V 60Hzのこちらですが、ACアダプタの機器しかもっていないので、変圧器はいりませんw
パソコンを持ってきてそのまま使えています。
回線速度もなかなか快調ですが、ただ接続料が高いのが難点。
書き溜めて一気に投稿して切断。といった感じですw
今日は試しにネットに繋いでみましたが、もしかしたら今日だけの投稿になるかもww

金曜土曜と仕事で東京に出張していたのですが、帰ってきてG-ROBOTSをオーバーホールしました。
交換パーツは腰と腕。サーボの反対軸が折れました。

IMG_3262.JPG

もう4年以上稼働して大会にも相当出場しているのですが、その間壊れたサーボは1つだけ。
本当にコストパフォーマンスに優れたロボットだと思います。

そんなG-ROBOTSを使って作ったExcelWalkerと、G-ROBOTSをHPIから頂くきっかけとなったKUMACOの作りかた、がいよいよロボコンマガジンに載りました。

改めて自分の記事を見てみると日本語の能力の無さを痛感しますが(^^;A
頑張って書いてみたので是非読んでみてください。

ちょっとだけ立ち読みも出来ます。
ちなみに天保山のJSRCの結果にも少しだけ名前が載ってるのですが、合わせてロボコンマガジン初デビューでした。

ROBOCON Magazine (ロボコンマガジン) 2012年 05月号 [雑誌]ROBOCON Magazine (ロボコンマガジン) 2012年 05月号 [雑誌]

オーム社 2012-04-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第12回のROBO-ONEのHPI賞で頂いたG-ROBOTS、一方的にすごく感謝してるんですが、少しはHPIさんに貢献できましたかねー。

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Profile

me.jpg
Name : みっちー
小学校で電子工作にハマり、高校時代はゲームプログラミング、大学時代にロボット製作へどっぷり浸かりました。
社会人になっても、なにかとものを作るのが大好きで、日々ネタと仲間を求めて活動中です。

Dream Drive!!

bana.png
http://dream-drive.net

趣味のロボットとプログラムを中心としたコンテンツのサイトです。

My Robots

kolink2.jpg
KO-LINK2
第2世代 並行リンク足ロボット

kolink.jpg
KO-LINK
並行リンク足ロボット

BusterGX.jpg
BusterGX (Ex Walker)
G-ROBOT + ROBO-XERO

kumaco.jpg
KUMACO
ぬいぐるみロボット

SARUBO.jpg
SARUBO
JX-SYSTEM搭載ぬいぐるみロボット

kokuten3.jpg
KOKUTEN 3
リアルタイム逆運動学制御ロボット

meros.jpg
MEROS
膝なしロボット
(胸部マトリックスLED搭載)
by Mechaniker

kokuten12.jpg
KOKUTEN 1&2
はじめてのロボット
by Mechaniker

協賛広告

最近のコメント

月別 アーカイブ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。