2007年5月アーカイブ

usaco.png
KUMACOのお友達、USACOの開発に着手しました。
今回は「うさぎ」がテーマのロボットです。

usagawa.jpg

現在かわらが製作中のUSAKOの試作ぬいぐるみです。
今回訳あって、今は中に組み込むロボットは公開できないのですが、「一応こんな子を作っています。」ってことで紹介させていただきました。
ちなみにUSACOは2台(匹)作る予定です。

上の絵は、KUMACOとUSACOのイメージなのですが、一応KUMACOもUSACOも女の子という設定なのですが、なんだかKUMACOの方が男の子のように見えちゃってますね;;

それとKUMACOにデモストレーションの打診が来ました。
イベントの一部なのでKUMACOが主役ではないのですが、テレビ等来るそうなので、インパクトのあるデモをしようといろいろ考えてます。
また、決定したら追って紹介します。
今、KUMACOに関しては音声について考えています。

こんにちは、暑い日が続きますね。まだ5月だというのに、暑さだけは夏みたいです。
夏といえば、海、山、川、プール・・・etc.いろいろありますが、ロボットの大会もありますね。

夏に開催される主なロボットの大会の日程を確認してみましたが、8月中旬に香川で行われる夏戦† in Robo Cuntry† と9月中旬、同じく香川で行われるROBO-ONE に参加しようと思います。今回の大会はみっちーさんの地元でしかも、岡山のお隣なんで会場まで行くのがすごい楽です。それにうどんも楽しみw

8月に行われるロボゴングにも出たかったんですが、みっちーさんの都合でちょっと、無理みたいです。残念。orz

8月までは後2ヶ月ほどありますが、その間にKUMACOをどれだけ改良できるかまだ計画自体、未定ですが、また大会でいろんな人に会えることを楽しみに頑張っていきます。

今日、たまたま学校の図書館へいってみると、
ロボコンマガジン No.51 (51)
が置いてあり、今までは読むことはなかったんですが、KUMACOを作るようになって、何か参考になる情報があるかと思い読んでみました。

『はじめてのロボット工作』や『ロボットの外装』についての特集が組んであったんですが、前者はNHKのロボコン意識したようなロボットについての作り方、後者はプラスチックとか、こう硬いものを使った外装についての記事だったんで、残念ながらあんまり参考になりませんでした。残念。orz

話は変わりますが、先日行われたロボファイトが
ROBOT WATCH
というH.P.で紹介されていて、その記事の中にKUMACOも写真つきで載ってました。(ちっちゃくだけど。)発見したときは正直にすごい嬉しかったです。親ばかならぬ、製作者ばかです。w

そんなロボコンマガジンよりKUMACOが可愛い、かわらでした。

こんにちは。My PCの調子が悪いんで外からのアップです。;^^

まず、ロボファイトの公式H.P.にKUMACOの勇姿(!?)がアップされました。
ロボファイト 試合結果 動画公開
Internet Explorer&firefoxで“Ctrl+F”で検索すると、SRCの1回戦だけではありますが、動画が載ってます。

因みにロボファイト リザルトにはSRC2×2のところにBEST8で名前が載っています。なんだか、“BEST8”って言われるとすごい感じがします。でも、KUMACO自身は2回戦ともK.O.負けで試合途中からいなかったなんて・・・。w

ロボファイトに関する写真、みっちーがアップしたのに加えて私が携帯で撮ったものも含めてアルバムにしました。どうぞ、見てやってください。

P.S.写真の整理をしながら、やっぱりブログに写真を載ってるんだったら、デジカメは必需品だと思ったかわらでした。

お疲れ様でした。
ロボファイトから帰ってきてブログの更新や写真の整理でまだ寝れないみっちーです(笑)

今回やっと動くKUMACOを皆さんの前で披露することが出来ました。
出来るはずの「起き上がり」の再現性が低く、そこがネックになってバトルはほぼKO負けという形になってしまいましたが、みなさんの応援がすごく伝わって、操縦してて楽しかったです。

Dsc01387
(恒例のお茶パック。ロボファイトのお茶はROBOONEより渋い!?)


Dsc01391
(のむむさんトコの サクヤヒメ、ほりさんトコのたぬたぬちゃん、たぬたぬさんとKUMACO)

Dsc01392_1
(お隣の席の塗装工さんトコのメビウスとKUMACO)

Dsc01402
(マリアさんトコのいちごちゃんとKUMACO)

PS:
やはりロボットはキャラクター性が重要なのでしょうか。
KOKUTEN、Merosの認知度は極めて低いよう、構造的にはかなりトリッキーな部分もあったんですが、パッと見はアルミ色とサーボ色のロボット。
やはり、カラフルな外装やぬいぐるみ、人形と見た目が重要なんですね。よく聞く話ですが、実感しました。
新しい方向性をKUMACOで見つけることが出来たと思います。

大きな一歩

| コメント(2)

こんばんわー。
ロボファイトのあった大阪から書き込みしています。

今日、KUMACOとわたくし、かわらは初のロボファイトに参加しました。
規格はちっちゃいロボット対象のSRCという部門でした。

前回のROBO-ONEでは、直前にマイコンボードの故障で公の場でその動く姿を披露することができなかったので、今回のロボファイトでの目標は“動く!”でした。

・・・結果は、トーナメント戦で10カウントでKOになっちゃったものの、よちよち歩く姿は会場にいる皆さんに見てもらえ、しかも、審判が10カウントとっている最中に会場の皆さんから温かい声援がもらえて、嬉しかったです。

また試合を重ねるにつれて、できなかった起き上がりも前起き上がりはできるようになっていて、この大会でKUMACOは大きく成長したんだと感じました。

またKOMACOだけでなく、私自身もいろんな人の話を聞けて、勉強になったし、これからKUMACOをもっとよりよくしようというモチベーションが高くなりました。

ロボファイトに参加された皆様お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

P.S.またロボファイトで撮った写真をアルバムにしてアップしようと思います。

こんにちは、かわらです。

昨日、みっちーから“KUMACOがコアラに見える(がーん!!)”
との指摘があったんで、耳を小さくし、位置も上の方にしてみました。
えっ!?今度はネズミに見える!!?

更に女のコらしく見えるようにピンクのフェルトでリボンを作って、
耳につけてみました。
かなり女のコな感じでしょ??
んー、でも携帯写真の写りはイマイチなんで、
是非、明日実物をみてやって下さい!!

kumaco_5.jpg

今は春なんで、ピンクリボン。
夏はひまわり、ハロウィンの時は黒のとんがり帽子にマント…の予定です。
これからのKUMACOに乞うご期待です☆彡

そして明日はロボフォース当日。
明朝、早くに大阪に向けて出発します!寝坊しませんように!!

持ち運びを考えて専用ケースを作成しました。
2500円のアタッシュケースに400円のクッション用のスポンジを使用し、しめて3000円也。

dsc01368.jpg

モーションに関してはまだ、「起き上がり」と「挨拶」しか出来ていません。
歩行と攻撃はマスタースレーブでなんとかごまかそうかと。
首の動きもマスタースレーブ化してます。

dsc01367.jpg
今週末の大会のために、KUMACOを改良しました。

■改善点■
†両足の裾を布を足して延ばしました。
†胴体も裾を延ばし、裾にゴムや綿を入れ、ぷっくり体型に。
†お風呂に入って、すっきりさっぱり綺麗になりました。

後は、女のコらしくアクセサリーを着けるぐらいで、KUMACOの改良は完成です。やっぱりアクセサリーはりぼんかなぁ†。

KUMACOの歩行

| コメント(0)


KUMACOの歩行プログラムが出来ました。
旭さんから教えてもらったベーチックトコロテンのシンプルファイター的マスタースレーブ方式を採用しています。
スティックをグルグルまわすだけなので楽しく操作出来ます。

三角関数が大好きな僕ですが、人間の動きって振り子の動きが多いと思います。
このスティックでグルグル回すという動作は、前後の足の出し方と体重移動にフィードバックされています。
歩行の一連の軌跡を円運動に置き換えて考えている僕にとってこの操作方法は、その円運動の半径と周期を自在に操作することが出来るので、合理的な操作方法だと考えています。

そしてKUMACO自身のぬいぐるみも少しバージョンアップしています。
その辺は後ほど紹介があるでしょう。

ウェブページ

最近のコメント