2009年6月アーカイブ

KONDOさんのコントローラにストラップがついてるのが羨ましくてしかたなかったので、ロジテックのコントローラに100均のネックストラップを付けることにしました。

ということで、φ3mmのアルミ棒でストラップ接続部品を作ってみた。

曲げてからネジ切りできないので、ネジ切りしてから曲げるのだが、小さすぎてなかなかうまく作れない。

とりあえず試作してみたのがコレ

img.php.jpeg

ちょっと素材を変えてみようと思い、銅棒を使ったところねじ切れてしまいました

img.php2.jpeg

結局ダイスが使えなくなったので、別の方法ということで、3mmのアルミ棒に2mmのタップを切って、M2ビスで固定しました。

はじめからこれでよかったのかもorz

img.php3.jpeg

ロジテックとG-ROBOTSのロゴの上にストラップの接続部品を付けました。
いい感じに重量のバランスが取れています。

img.php4.jpeg

最終的に3つのコントローラ全部に付けました。

img.php5.jpeg

後ほど、UE村さんに、詰まったダイスの中身の摘出法教えていただいたのですが、うっかりピンバイスを折ってしまい、銅とバイスの破片がダイスの中に詰まるという2次災害に(笑

あとは、ひたすら30分ほどニッパで銅を削り、なんとか摘出に成功しました。

あんまり柔らかい素材にネジ切りしないほうがいいですね。
そしてあと、タッピンググリスはやはりケチってはいけませんorz

ウェブページ

最近のコメント