KUMACO BODY 4.0

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日の高知大会にてKUMACOのコントローラー受信部とバッテリーのコネクタが破損しました。

本当は高知大会の前にKUMACOの改修を行いたかったのですが、時間が取れず、修理もかねて大幅にバージョンアップしました。
第4世代のKUMACO誕生です。

今回は外装に頼った空中配線の部品(ぶらさがった状態の部品)を排除して、すべてを固定しました。
あと、頭部のバランスの修正です。 

まず前面から。

IMG_0360.JPG

  • 頭のてっぺんにあったスピーカーを排除して、腹部に固定しました。
    新しいスピーカーは、廃棄予定の液晶一体型PCをバラして取り出したPC用のボックスタイプのスピーカーユニットで、音量が大幅にアップしました。(「ウルサイ」のレベルに達していると思います)
  • 頭部のアルミパーツはロッカーボギーと一緒に切削サービスにて切り出した新しいモノと交換しました。
  • バッテリーは背面にぶら下げていたのを頭部にシッカリ固定する形に変更しました。

次に背面

IMG_0361.JPG

  • 腹部にぶら下げていた受信機を背中にしっかりと固定しました。
  • 右側頭部に突起していたメイン電源を頭部パーツの中に集約しました。
  • ヘッドパーツと頭部サーボの間のスペースを排除して、頭の中心が右に偏っていたのをより体の中心に近く修正しました。

外装をかぶせたところ。

IMG_0363.JPG

頭の中心をより体の中心に近く補正したこと。電源の突起を排除したことにより、第2世代以降、KUMACOの顔が右にズレている問題が修正されました。

外からはパッと見た感じ分かりにくいですが、KUMACOは現在も進化しています♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dream-drive.net/mt/mt-tb.cgi/685

コメントする