ご無沙汰していました、かわらです。

既に2日ほど、経過してしまったんですが、
先日11日(日)に香川、善通寺市にある金倉寺境内内での、
こどもまつりに参加してきました。

15分でロボットの説明&パフォーマンス
残りの15分で実際に子供達にロボットを操縦してもらうといったものを
3回行ないました。

私たちの他に、
松田さん、中川さん、大隈さん、大川さんなども
参加していて、それぞれの特性を発揮していました。

事前に準備をしていなかったんですが、
こうゆう時に短くて要点をえていて、かつ受けるようなパフォーマンスって
難しいですね。こんな時、アフロのすがわらさんみたいに
上手く喋れたらって思います。

でも、普段なかなか
することの出来ない場所でのイベントを
KUMACOぷろじぇくととしても、
一個人としての楽しまさせてもらいました。

DSC02901.JPG
↑因みにイベントはこんな感じでした。

・・・話は変わりますが、
KUMACOも現在、1歳と2ヶ月、色んなイベントに参加するようになり、
白い毛なので、汚れも目立つし、化繊なので摩擦でだんだん毛が磨耗してしまって・・・;
と言うことで、今回新たに型紙を作り、新しい“皮”を作る事にしました。
目標としては、6月の“最後のくいだおれバトル”にリシューアルKUMACOで参加する予定です。

そして、型紙や作り方などはこれからぬいぐるみロボットを作ろうとしている、
人たちに広くその方法などを公開できたらいいなぁと思っています。
このブログでも途中経過などを報告しながら、
リシューアルKUMACOを手がけていきたいと思います。

地元のダイハツのお店でロボットとふれあうことを趣旨としたイベントに参加しました。

DSC00347.JPG

実際に操縦などしてもらって、楽しんでもらいました。
いや、本当に子供に楽しんでもらえたかどうかは分かりませんが、子供にロボットを見せて遊んでる時間は、自分は楽しかったです。

バトルもいいけど、実際に触ってもらうのもロボット、物づくりの醍醐味なんじゃないかと思います。
とはいえ、子供相手なんで安全の確保は気を使いますが・・・。

そういえば、社会人になってはじめてのイベントでした。
だからといって特に何か変わったことがあるわけでもありませんたが、これから地元のイベントを盛り上げるお手伝いもちょくちょくしていく予定です。
地方だけど、地元で仲間がいる環境は幸せだなと感謝します。

お久しぶりです。

明日、ダイハツのイベントでKUMACOを動かすことになっていたんですが・・・。
三月兎姐さんも来るということで、気合いれて徹夜のつもりだったのですが・・・。

寝ぼけてVS-RC003 HVに刺さったアルインコの電源がプリセットになってるのに気づかず13V流してしまった。

基板は問題ないのだけど、問題はつながってるサーボがHSR-8498HBであること・・・。

全身から煙が出てますよ・・・(汗

あと7時間・・・。

どうするオレ;;
ノーマルのG-Robot持って行ってごまかすか・・・;;

これは、自分のロボット史上最大の失敗かもしれないorz

--

追記

壊れたサーボは運よく3つに留まった。
予備が4つあったので、ギリギリセーフ。

CPUボードを換えてから遊びのモーションはいくつか作ったけど、最終的に主要な動きは前回同様シンプルファイター式のマスタースレーブでくみ上げた。
VS-RC003でマスタースレーブやるにはCPUの設定をひたすら使う。

cpu_setting.png
各サーボの出力の式にコントローラの変数を足しこんでいく。
条件分岐のみで、マスタースレーブを使ってかなりの動きが出来るはず。

逆に言うとモーションを作らなくてもCPUの設定だけでロボットが動くってことです。
KUMACO的手抜きモーション・・・。
まぁ、軸数が少ないから出来るんでしょうが・・・。

とはいえ、やっと、前のSH2の自作ボードで作っていたトコロに追いついてきた。
音声機能は・・・間に合わないなー。
というか、起き上がりモーション出来てないorz

%96%B3%91%E8.jpg


「VS-RC003HV」の設定をゴリゴリと・・・。

背景画面を設定したもののなんかくどい感じになってしまったような・・・。

卒業研究が終わってとうとう「VS-RC003HV」を搭載しました。
買ったのが去年の年末で、2ヶ月以上眠らせてました。

DSC00177.JPG

右がもともとKUMACOに搭載していた自作のCPU基板。
左が「VS-RC003HV」。
やっぱ小さいですね。

で、せっかくなんでモーションを作って見たw
ついでにKUMACOのニコニコ動画初デビューです。
やっちゃいましたw

まだまだ「VS-RC003HV」は分からないことが多いですが、面白い基板です。
分岐など簡単に作れるうえに、こういう即席のモーションがスグに出来るのは、やっぱり市販基板のいいところですね。

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ウェブページ

最近のコメント