KUMACOのヒミツ

■ KUMACOのからだ
kuma.jpg
  • 身長 : 30cm
  • 体重 : 990g(バッテリー込み)
  • 3サイズ : 秘密(ちょっとぽっちゃり)

■ ロボットとしての仕様
dsc01346.jpg
  • CPU : SH2/7144F(インターフェースの付録)
  • 操作インタフェース : デュアルショック2
  • 関節自由度
    • 腕部:2自由度 (×2)
    • 脚部:4自由度 (膝ダブルサーボ)(×2)
    • 首部:1自由度
      (合計13自由度)
  • アクチュエーター : HSR8498HB
  • 加速度センサ : XY2軸 1個
  • バッテリー :リチウムポリマー7.4V 1300mAh
  • 放熱性能
    消費電力の多いCPUの廃熱には、パソコン用の小型ファンクーラーが搭載されています。
    モーターは比較的発熱の少ないモーターを採用しました。

■ ぬいぐるみ
表面は手触りのいい毛の生地を使いました。
腕にはわたが入っていて、抱き心地はそのまんま「ぬいぐるみ」
すべて、かわら氏の手縫いで作られています。
top01.jpg

■ KAFユニット
KUMACOのオプションユニットのひとつ。
KUMACO Angel Flight Unitの略称。
飛べるようになるわけではないが、2つの羽根がパタパタ動く様でかわいさUP!!
kaf001.jpg kaf002.jpg
■ 専用ジュラルミンケース
大会やイベントで旅行の多いKUMACOは専用のケースに収まります。
これが意外と便利!必要なものは全て中に納まってます!
dsc01368.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dream-drive.net/mt/mt-tb.cgi/503

コメントする