Bioloid CM-5用バッテリーパック

作成日: 2006年8月6日 | 投稿者:みっちー

昨夜、「明日が大会当日」と言う状況で、追い込みでモーションを作成してた後輩。
応援してたオレ。
突然、バッテリーが死亡。
死亡推定時刻PM9:30
単三ニッケル水素電池が必要になったわけだが・・・。
こんな時間にこんな田舎でホームセンターや電気屋が空いているわけがなく。
そんなとき脳裏に浮かんだのが・・・

KOKUTEN3用に購入しておいたCM-5用バッテリーパックをバラスために既に前夜徹夜してガタガタの体にムチを打ち学校へ飛ばす・・・。
取ってきたバッテリーをバラしていくと・・・。

二重構造になっていることが良く分かる。

最終的に現れたのはSANYOのHR-3Uというモデルの乾電池互換トワイセル。
公称電圧1.2 (V)
公称容量 2500 (mAh)
定格容量 2300 (mAh)
質量 30 (g)
とりわけ特別なセルでもなく現行の一般的なモデルらしい。
もともと2本で1200円くらいらしいんで、3500円で8本手に入るなら単純に安いんじゃないかなと思う。
とりあえず8本になると240gと重いセルでもあるんで、KOKUTEN3にはリポだわー。
とか思いながらアレックス用のバッテリーの構築完了。
リポが100g切ってるのは軽すぎると思う。
大阪でいろいろ物色しようと思う。
とりあえず、こんな時間までウチで調整やってる後輩たち。
そろそろ出発せんとなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top