裏VGAに挑戦(液晶でPS2)その1

作成日: 2006年12月26日 | 投稿者:みっちー

ひたすらゲーム画質を追い求めるHMです。こんにちわ。
でも、フルスペックハイビジョン買うようなお金はありませんww
前回、あぷこんリベンジ!【D端子>S端子>>コンポジット】
で、解像度はあぷこんの方だけど総合的な画質はD端子が上だったと言いましたが、やっぱり、高解像度のモニターで、PS2をプログレッシブ表示でプレイしたい。
ということで、自作に走ることにしました。

ソースはこちら
http://tokyo.cool.ne.jp/xiaolang/pclub/about.html

で、すぐに買いに走りました。AVケーブル。

お馴染みの近くのジャンクショップで210円でゲット!

そんで、記事通りに作ってみたのですが・・・。
記事通り、R信号→赤、G信号→緑、B信号→青という具合に丁寧に配線されていて分かりやすいです。

で、こんな感じに出来ました。
D-SUB15Pin端子は手持ちにあったんで、製作費用は210円のみ!
で、さっそく使ってみたわけですが・・・。
動きません。orz
うちのモニターSync on Green(シンクオングリーン)規格には対応してないみたいです。
ちなみにモニターはNECのMultiSync LCD 1700M+。
で、Sync on Greenに対応していなくとも絶対動かす方法があるハズだと思って、探しました。
・・・見つけました(速w

PS2 Linux Kitを非対応モニタで使おう!
http://www5.big.or.jp/%7Eyosizawa/ps2linux/

ピンアサインはこちら
http://www.hage88.com/vga.htm

と言うわけで、ここまで作り切る事にしました。製作は年明けになると思います。
とりあえず、部品は秋月でみつけました。

ビデオシンクセパレータ LM1881N

ただ、一個250円の部品を買うのに、送料と代引き手数料で800円取られるのは辛い。
さぁ、うまく映るのだろうか・・・。
そして、映ってどうするのだろうか・・・。(ォィ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top