CM-5の電源のピンアサイン

作成日: 2007年9月22日 | 投稿者:みっちー

掃除をしてたのだが、ロボットの資産が今どうなっているのか現状が把握できていなかったのでまとめてみようと思った。
と、同時に、ファームとか全部アップデートしてみた。
CM-5のファームフェアを1.13から1.14へ
そのとき、今後リポに変えることも考えて両方とも黒のケーブルでつながっているCM-5の電源のピンアサインを調べておいたのでメモ。

pin.jpg

今のDreamDriveのロボットのアクチュエーターの資産状況
KUMACO
・ HSR-8498HB(Hitech) * 13
SARUBO
・ S-3003(フタバ) * 8
平行リンクロボ
・ AX-12 * 16
未使用サーボ
・ HSR-8498HB(Hitech) * 6
・ KRS 2350ICS(KONDO) * 3
・ PDS-747fet(KONDO) * 1
・ TP-S3003(TAMIYA) * 1
・ DS R8801(JR) * 1
・ DS R3801(JR) * 1
・ RS301CR-H12(フタバ) * 1
死亡サーボ
・ AX-12 * 7
・ HSR-8498HB * 2
ここにG-ROBOTSが加わりました。
うーん。やっぱり小型サーボが多い。
あと、KOKUTEN用の基盤を作ったときに、汎用性と高めようといろいろサーボに手を出したときの影響でペアにならないサーボの多いこと。
ハリボテロボが作れそう。
死亡サーボもたまっていくけど、どうしよう。
前は修理してもらえたんだけどなぁ。
それと、頂いたサーボが意外と多い。
これは本当にありがたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top