ロッカーボギー機構の設計part.02

作成日: 2010年10月3日 | 投稿者:みっちー

やり始めるとハマってしまいますね。
とはいえ、勢いっていうのも大切なもので、KONDO KRS 2350とギアボックスのブラケットを設計しました。
kondo_bra.jpg
旋回用のサーボのヨー軸とタイヤの回転軸を直交させ、その直交点の真下に接地点が来るように設計しました。
これで、ヨー軸を回転させたときの地面との摩擦が最小になるはず。
さすがに、今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top