瀬戸内国際芸術祭2010 – 豊島〜男木島

作成日: 2010年10月17日 | 投稿者:みっちー

今日は異業種交流会の方々と閉会が今月末に迫った瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。
7箇所で開催されているのですが、今日は豊島・男木島を巡ってきました。
今日はすごく快晴で、アートもされど、豊島そのものがすごく綺麗な島だと実感できました。
(調子の乗ってパノラマ合成しました。)
IMG_0175_pano.jpg
一番印象に残ったのは、クリスチャン・ボルタンスキーの「心臓音のアーカイブ」でしょうか。
1,500円払って自分も心臓の音をアーカイブしてきました。
若干、不整脈じゃね?と思いながら・・・ww
IMG_0144.JPG
今日は豊島美術館のオープンの日ということもあり、豊島はかなりの人でした。
何を隠そう、高松→豊島の高速艇で積み残されました(笑)
小豆島経由で30分くらい出遅れたので、美術館はスルーしました。
その代り、男木島は2時間くらいで大体回れました。
sutanp.jpg
人間を多く撮影してしまったので、あまり作品を紹介できないのが残念ですが、ガイドブックや作品紹介のサイトはたくさんありますし、何より実際に目で確かめていただければと思います。
天気さえよければ、とっても楽しめます。自分はとっても楽しめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top