AX-12また故障!?数珠繋ぎの悲劇。

作成日: 2006年11月15日 | 投稿者:みっちー


足の末端のサーボ4つがとつぜん動かなくなりました。
起動と同時にLEDが光りっぱなしでまったく反応がありません。
ベステクさんのサポートにメールしたところ、ケーブルのGNDが瞬断したのではないかと。
ちなみにGNDが断線した場合、中のマイコン(ATmega8)に12Vがかかって、壊れるもしくはEEPROMの内容が消えてしまうことがあるとのこと・・・。
それにしても4つは痛い。
たぶん、4つのサーボの手前のところで瞬断が起こったのでしょう。
壊れるときは一度に数個のサーボが死んでしまうあたり、数珠繋ぎが必ずしもいいとは言えない気がしました。
やはり、使っていればケーブルもどんどん痛んでくるので、こまめに管理しても、なかなか防ぎにくいこの症状。もしかしたら前回の故障もコレかもしれません。
とりあえず予備のモーターがなくなりました。
あと中をバラした様子。

意外とモーターを繋ぐケーブルの太さと色に個体差がありました。
ちょっとおもしろい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top