デュアルショック2備忘録

作成日: 2007年12月10日 | 投稿者:みっちー

どうも。みっちーです。
インフルエンザ完治しました。
今週から復帰してます。
唐突な上に今更なんですがデュアルショック2をバラしてみました。
(ゲームをしていたらL2ボタンが押し込んで戻らなくなったため)


デュアルショックと違って基盤が2枚になってました。
特徴としては、特に2枚目の写真が分かりやすいんですが、ボタンからの信号が2枚の基板を繋ぐフラットケーブルで受け渡されているんですが、その部分の基板上のピッチがすごく大きい!!
ロボットのコントローラー用にデュアルショックからパラレルでボタンの信号を取り出したときはとても大変な思いをした記憶があるんですが、パラレルで信号を取り出すならこっちのほうが楽そうだなと思いました。
言いたかったのはそれだけです(笑
ちなみにボタンの押し込みは直りました。
中がベタベタになってたんで、たぶんジュースでもこぼしたのが中に入ったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top