Oculus Rift DK2の情報をHSPで取得

作成日: 2014年11月20日 | 投稿者:みっちー

しばらく時間がとれずに積みっぱなしになっていた、Oculus Rift DK2ですが、ちょっといじってみました。

自分が持っているVisualStudio 2008ではSDKが対応していないので、あえてHSP(Hot Soup Processor)を使ってアプローチしてみました。

といっても実際は、ヘッドトラッキングの情報をJSONで垂れ流すソケットサーバーを見つけたので、HSPではJSONクライアントとフロントエンドを作っただけですが。
秒間1,000回は通信出来ているので、まぁ使い物にはなりそうな気がします。

道のりは長い~。

DK2のソケットサーバーはこちらをお借りしました。
http://www.reddit.com/r/oculus/comments/2cjyoz/oculus_dk2webgl_websocket_bridge/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top