KUMACOのマスタースレーブ操作


この前のロボゴングR0で、KUMACOの全身マスター・スレーブを”VS-RC003″を用いて、復活させていました。

もともと旭さんに教えてもらった方法で、自分の発案ではないのですが、あまり採用されているのを見たことないので、紹介動画作ってみました。

YouTube Preview Image

モーションを作らなくても、即興で対応出来るという利点があります。バトル向きではないですが、子供向けイベントなどで重宝します。

C言語で書くとそんなに大変ではないですが、VS-RC003で再現するのが結構な苦行で、今まで一部分しか移植してなかったのですが、今回全部復活させました。
進化してるのやら、退化してるのやら(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

広告

Top