ODriveでBLDCモーターの制御 #05 自作テストツール

作成日: 2021年2月9日 | 投稿者:みっちー

前回調査したASCII Protocolを利用して、自作でGUIのODriveテストツールを作ってみました。

実装した機能としては、

  • クローズドループでの位置制御機能
  • 位置A-B往復テスト機能
  • ゲインGUI設定機能
  • 値のCSV吐き出し機能

という感じです。

こちらからダウンロード可能です。
https://dream-drive.net/software/odrive_tool/

今回は、オープンソースでgithubも公開にしました。

ODrive テスト Tool ソースコードはこちら
https://github.com/dreamdrive/ODrive_TEST

今回は、あえてROSを使わずに、Windowsアプリにしてみました。

先日はTwitterで、”MFC使ってると年齢がバレてしまうワナがある”というツッコミもあったので、Visual C++ /MFC な環境でロボットの制御やってる人はおそらく少数派なんでしょうね。(笑)

再利用しにくい環境で作ってスミマセン(でも反省はしてないw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top