SH2でデュアルショック!!(挑戦2回目)

作成日: 2006年8月29日 | 投稿者:みっちー


プレステを分解してコントローラーの差込口を取り出した。
コントローラーが壊れている可能性もあるので、取り替えられるようにしてみた。

コントローラーの差込口をはずされたプレイステーションの図。
そして、ここからが問題。
今回は学校のオシロスコープを持ち出しての実験。
コマンドが藤田氏の解析どおりに送信されているかのチェックとそれに対するコントローラーの反応を見てみるためである。
まずは、CLKとSELの関係。(SELはACKが帰ってこないんで終了しちゃってます)

そして、CLKとCMDの関係。(写真は0x01を送信しているところ)

といっても、ソースはみすみロボットさんのソースをちょっと改造しているだけなんで、ちゃんと出ているのが確かめられました。
周期も4μsジャストになっててすごいです。
問題はコントローラーのDATとACKなんですが・・・。
3.3Vのまま固まってしまってます。
なんの変化もないです。まったく0Vに落ちる気配もないという・・・。
もう、お手上げ状態。
どうすれば、PSコントローラーは言うことを聞いてくれるのか。
ちなみに言うことを聞いてくれないコントローラーは。
LogitechのG-X2D11
純正のSCPH-1200
どうすればいいんだぁあああ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top