VS-RC003でROBOTIS Dynamixelを制御する#07

作成日: 2018年12月15日 | 投稿者:みっちー

旧KO-Link頭部(左)と、新KO-Link頭部(右)の比較です。

コンパス・ジャイロ・加速度センサーも搭載しました。

値もバッチリ読めています。

Robovie Maker2のGUIも作りこみました。

・・・が、良かったのはココまで・・・

時々、制御不能に陥ってしまいます。

VS-RC003の調子が悪いようなので、変な値を取得した時はOpenCM 9.0.4側でエラー処理および危険回避のプログラムが必要そうです。

そんなこんなで弄っていたら・・・

プシュ!(焦げた匂い)

やってしまいました。
実は、ここ数ヶ月で2枚目(汗

しかも、VS-C3(Vコントローラーボード)と、OpenCM9.0.4も焼いてしまいました。
しばらく、保守部品の取り寄せで、作業は休止モードです(涙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top