ロジクール マウスG700修理

作成日: 2014年11月9日 | 投稿者:みっちー

ロジクールの愛用マウスG700を修理。

左クリックにチャタリングが入るようになって、なんとも使いにくい状態だったのですが、もともと超高価なマウスなので、オムロンのマイクロスイッチを交換しました。

このマウス、内部の2枚の基板がピンヘッダで接続されてるんですが、どっちも半田付けされてて超アプローチし難いんです。

結局、全部ハンダを外したのですが、1カ所パターンを剥離させてしまったのでその修正に更に難易度が上がるという…。

最終的にはなんとかなって、チャタリングもおさまりました。

ふぅ〜。(;´Д`A

10462778_556000054500397_7113288718615617358_n

10422358_556000067833729_4131047457504684081_n

10387469_556000094500393_7782554994292172506_n

10271524_556000131167056_2012012979020356981_n

10402998_556000154500387_4921546043166850944_n

使用した部品は、オムロンのD2F-01Fです。
既に、同じ状況で先に交換した方がいらっしゃって参考になりました。

価格.com 口コミ Logicool G700 / 「マイクロスイッチ交換しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

広告

Top